ジュニジュニうに村

リリーパの手によって支配された村

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

「ロンミナの部屋」第二回 部屋を占拠するデカリリパとガリヘンタイ


先に皆に物申したい事がある。

反響が少なすぎる!

生うに村のパープルウルフことロンミナ嬢がチーム内交流を盛んにするべく立ち上げた企画だというのに
感想もなければテーマの提案もないとは何事か!
ええいそこになおれ! 俺の尻を舐めろ! ケツの穴にコスモスぶちこんだる!

…まああんまりやりすぎると逆にこっちの立場がなくなるから程々にするけどな。
俺が勃たせてやるか、しょうがねぇな~ぐらいの気概をもって参加していただければより楽しめると思いマッスル。



<参加者>

ロンミナ(主催者)

 ジュニ猫(メタボリリパ)
 KTGY先輩return(編集役)
 リーミェ(DoDoと素手で殴り合う間柄)
 ウィン(いつもの)
 さくら(♀担当)
 sehart(最近売り出し中)
その他もろもろ
 


ジュニ・BlackSmith「ロンミナのお茶会じゃー」

ロンミナ「最初のテーマはこれですね」

※お題その1.PSO2における失敗談(ドゥドゥ関連は除く)

ロンミナ「まず私から行きましょう そうですね・・・。
 戦場でもよくある事なのですが ショックの解除をいつも忘れがちになるのですよね。
 一番ひどかったのは龍祭壇でドラゴンエクスと戦っていたとき 雷に打たれてもう大変、
 ショック→右剣なぎ払い→起き上がってメイトを使うもスタン→プレディガーダーの横槍。そこからオーバーエンドときたものですから・・・」
ウィン「そんな時はこのアイテム!サブTe
リーミェ「Teはアイテムだったのか・・・!
ロンミナ「おかげさまでマグのトリガーアクションが全部異常状態回復Bになりました」
リーミェ「うちのメインマグは全スロットムーンです( ・´ー・`)」

さくら「キャラクリで一時期足の長さを極振りしてたときがあって」
リーミェ「長いほうに?」
さくら「そそ」
ロンミナ「すでにいやな予感しかしなくなりました・・・」
さくら「違和感に気づいてからはずっと足の長さが気になってw」
ロンミナ「なるほど~」
さくら「結局、無料パスで直した!」
ロンミナ「足だけひょろっと・・・下手をすればお化けか何かに見えちゃいそうです」
KTGY先輩return「足長族やな」
リーミェ「足の長さは短いほうに極振りがジャスティス
ウィン「長い方極振りがビクトリアス

KTGY先輩return「うーん、色々死ぬほどあるけどやっぱり・・・、
 王女に記事を全削除されたことかな。
ロンミナ「あ~・・・」
ジュニ・BlackSmith「www」
sehart「www」
リーミェ「失敗じゃなくてむしろ成功なのでは
KTGY先輩return「生放送(スカイプ)でこいつ(あの時は)まじぶっ殺してやろうかと本気で思ったよ、と言われました

※生放送:くるあにとJUDARのムーンライトラジオの事。毎週日曜日午後4時頃に放送されていた。ゲストを完全無視して自分語りを始めたり
 酒をガンガン飲んだりキャバクラ嬢からのメールを優先するなどやりたい放題のニコ生の屑であった。

ロンミナ「なるほど。でもこういうと申し訳ないのですけど、私の場合 先輩の記事を読むのはちょっと勇気が要ります・・・。
 そんな先輩が居る中でこのテーマに行きましょう。

※お題その2.自分にとって変態とはどんな人か?

ロンミナ「これも私から行きましょう。私にとっての変態はなんでしょうね、妙に女性の体のことを発言したり、
 もう明らかに外見が変な人ですね。エグッチーさんとか。あれを変態といわず何といいましょうか・・・。
 先輩もそう思うのですが、でもなんでしょう、もはやすがすがしいといいましょうか・・・行き過ぎたと思っています」
sehart「突き進みすぎてよくわからなくなってる
ウィン「貫く♂姿勢
ジュニ・BlackSmith「魂の開放
KTGY先輩return「エグは地球圏内、俺は太陽圏外レベル
ロンミナ「レベルが違う・・・」

sehart「んー、特になんとも思ったことないかなぁ・・・w
 まぁ人それぞれ趣味とかあるしそういうものだとしか思ってないなぁ」
ウィン「じゃあ夜な夜な「emo boys」で検索してる私の事も許してくれるのね」

※ググるかどうかは個人にお任せします。一切責任は負いません。

ウィン「そばにいて安心させてくれる人……かな?///」
さくら「なるほど 変態を見て安心する変態

さくら「よく分からないから後で煉実験台にするわ」
ロンミナ「ああ かわいそうな煉さん」

ジュニ・BlackSmith「本能の赴くままに行動してる人、瞬間かな」

ウィン「変態って、なんていうか例えると水よね
ロンミナ「なるほど 水ですか。
 なんか身近にいっぱい変態がいそうで怖くなりました・・・というわけで次ぎ行っちゃいます。

※お題その3.PSO2において真剣にお付き合いしてみたいNPCキャラクターは?

ロンミナ「これは先輩から行きましょうか」
KTGY先輩returnラヴェールさんラヴェールさんラヴェールさんラヴェールさんラヴェールさん
さくら「wwww」
ロンミナ「ぶw」
ウィン「ラヴェールさんに掘られたい」
ロンミナ「一応 理由とかありますか?」
KTGY先輩return「強い、美しい、滅多にデレない、例えデレてもそれを見せない。
 思いのままに好意を見せたら二人の距離が逆に壊れてしまうかもしれない・・・そんな複雑な感情が入り乱れて不安定になってしまう…。
 そうやって傷だらけ血だらけの恋愛が出来そうなところがいいね


(以降先輩の『真のツンデレ論』語りが始まるが割愛)

ロンミナ「次は私が。私ならマトイでしょうかね ベターすぎるでしょうか。
 純粋ないい子ですよね 保護者になってしまいそうですが・・・」
KTGY先輩return「EP1~2では空気だったけどな」
さくら「間違って近づくと発動する例のマトイフィールド
KTGY先輩return「あれはアークスにおける『円環の理』
リーミェ「ためた人が悪いのにマトイが悪いことにされる流れいくない

ロンミナ「次はもっちーさんとさくらさんはどうでしょうか?」
さくら「男キャラてまともな選択肢少ないようなww」
リーミェ「ショタアフィンがいるやろ
ウィン「あんなかわいい子が女の子なわけないだろ!
さくら「お財布クロトとゼノとアフィンといらないゲッテム…
 うーん 無難にゼノかなぁ
ロンミナ「なるほど~」
さくら「自分がダメな子だし 頼りがいのある人がいいなぁ」

リーミェ「2次元の嫁的なやつには興味わかないかな」

(存在全否定するもっちー。おまえ、それでいいのか?)

ロンミナ「ではsehartさんとウィンさんはどうでしょうか?」
sehart「特にいない()」
KTGY先輩return「チーム内のキャラでもええんやで(ニッコリ

ロンミナ「ではsehartさんだけチーム内の人にしましょう」
sehart「んじゃ先輩(超適当)
ウィンじゃあハトさん
ロンミナ「あら」
さくら「先輩(だけはいやだ)
KTGY先輩return「いやもいやよもすきのうち


ロンミナ「さて そろそろ最後のテーマに行ってみましょうか~」


※お題その4.自分のお気に入りクラス、その理由は?

ロンミナ「私から行きましょう。私は言うまでもなくレンジャーがお気に入りですが。
 やっぱり銃を撃つ、というところがすごく気に入っているのですよね」

ロンミナ「次はもっちーさん、どうでしょうか?」
リーミェウォンドとダガー! ウォンドとダガー!!!!
sehart「大事なことなのでry」
さくら「力説してるのが伝わるwww」
ロンミナ「納得です・・・」

(ここで王国のモテモテマン、ハトっち襲来。一部大歓喜)

ロンミナ「sehartさんとウィンさんだけチームメンバーの方にしたら、
 ウィンさんがハトさんを指名したのでモテモテですねと私が言いました。そして噂をしていたら本人登場です」
ツバメ「なんやて」
さくら「おめでとうございます(適当)」
ツバメ「やったぜ。」
KTGY先輩return「成し遂げたぜ。」
ウィン「掘ってください(直球)」
さくら「隣の部屋にベッド用意しといてあげるね^^」

(こうして、ロンミナ嬢の部屋にルームテロが行われるのでした。合掌)

ロンミナ「っと、脱線しました。次はsehartさんとジュニ猫さんですね」
sehart「自分はTMGかなぁ。本当はARだけど、ぷそのARはFPSとかずっとやってきてるからか馴染めない」

ジュニ・BlackSmith「ん、やってて一番楽しいのはRaだね。
 小賢しいことするの好きなのでWBで部位破壊とか、味方のためになってるーっと思い込んでの戦闘は楽しいだ」
ロンミナ「なんと、それは意外ですね。いつもテクニック職であるところしか見なかったので」

(このあたりでロンミナルームにゴリラやベッドが置かれまくり脱線。ロンミナさんマジキレ)

KTGY先輩return「えーと・・・なんの話題だったっけ」←ほらこんなもん()
ロンミナ「自分のお気に入りクラス、その理由は? ですね」
KTGY先輩return「Ra。次点でGu。好きな武器はランチャー
ロンミナ「意外とRaが多いのですね」
KTGY先輩return「基本的に銃が好き」
ツバメ「自分もRaかな

KTGY先輩return「他のゲームだと弾無限じゃないからね。
 一発一発何Goldとか計算しながら狩りしなきゃならない」
ウィン「フォトンの弾だから(震え声)」

ここで別ゲー(主にモンハン)の話で盛り上がりつつ、【巨躯】来たので本日のお茶会()はこれにて終了。
今は企画その他は全部ロンミナさん任せだけど、いずれは1つのテーマで皆が盛り上がれたらいいな。

| チムメン交流コーナー「ロンミナの部屋」 | 20:27 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最近はカトリがお気に入り

| ジュニ | 2014/11/14 21:08 | URL | ≫ EDIT

うーん、確かに1つのテーマでやるのもよさそうですね。

前の記事でハトさんとジュニさんからの提案もありましたし、少し変えて行こうかなと考えています。
早速本日のチャット会からでも、ある意味楽しみですよ。

あえてこの場面で言いますけど、基本はいろんなところでまじめな私ですけど、やっぱり誰かと話し溶かしてみると面白いのが良いなとは思うのですよ、そういう機会を作ってみたいとアイリ王国からチーム名が変わるときに思っていたのですよね。

感想とかがないのは仕方がないことですよ、それでもいいのです、私なりにがんばってみようと思います。

| ロンミナ | 2014/11/15 12:57 | URL |

お茶会ってのはいわゆるサロンってやつで
テケトーに開催してて「今日チョト寄ってみよか」的な雰囲気がイイのじゃ~
お堅いロンミナだけど、お堅くナイ感じがイイのじゃ~
だからそんなに難しく考えなくて良し!

| ちる | 2014/11/15 17:58 | URL | ≫ EDIT

第3回に参加後、ブログで読んでるなう

お題3、4は私はわかりきってるから参加しなくてもよかったよねn()
ちょっと行ってみるか、みたいな姿勢でどんどん参加者増えてくといいですな~

あと「変態は水のようなもの」は名言であった。
時には染まり、時には溺死させることもあるのね…

| トムさん | 2014/11/15 22:20 | URL |

変態は水のようなもの

生き物が生きていくうえで必要不可欠な物であるが、摂取しすぎると中毒を起こし死ぬ。
味を付けたり色を付けたり、凍らせたり温めたり、さまざまに形を変え、舌を楽しませる。
時に恵みの雨となり、時に洪水や津波で全てを流し、そして母なる海として生命を育む。

そんな水のような変態に、私はなりたい

(3回目参加できなくて悔し涙)

| llウィンll | 2014/11/18 02:31 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kingdomofili.blog.fc2.com/tb.php/701-9bf17a9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。