ジュニジュニうに村

リリーパの手によって支配された村

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

先輩の部屋~悶絶アークス変態糞喰豚娘編~

皆さん、ご無沙汰しております(様式美)
アイリ王国専属調教ロボ・先輩マークⅡことシュライクと申しますっ

調教師特有のポーズ
やっぱり、ここは王道を征くフンドシスタイルですかね

復帰一発目がこの企画で後が続くんでしょうか(他人事)
今回は観戦者の中からランダムでターゲットを選んでみました。

果たして王国の住民はならし運転に過ぎない先輩の調教に耐えることができるでしょうか?
それでは、ご覧くださいっ

【注】アイリの部屋が素足で逃げ出す過激な内容が多数含まれています。


↓BGMを再生してから続きを読もう(提案)


 シュライク「おーし、そろそろ始めるぞ」


ヴォルター「/cla bow」


シュライク「皆様、ご無沙汰しております」


エグッチーー「/cla sit2」


シュライク「アイリ王国専属調教ロボのシュライクと申します( □皿□)」


ウィン「ワーワー」


シュライク「本日の調教相手は・・・」


エグッチーー「wkwk」


ヴォルター「/cla sit1」


ere-noa_[エレノア]「/la sit1」


シュライク「/toge RIN!
先輩ルームといえばオリ



凛ちゃん「!!」


S「ヽ(*´∀`)ノオメデト─ッ♪」


エグッチーー「これは今晩のおかずが出来ますね^^」


凛ちゃん「りん私かw」


シュライク「この子猫のような愛らしさ(嫉妬)の少女は」
「果たして私の調教に、耐えることができるでしょうか?」
「それでは、いってみましょう!」



ウィン「wktk」


凛ちゃん「うおおおおおされるのも初めてだし見るのも初めてw」


シュライク「さて、ではここは・・・」
「おう、まず猫小屋には入れや」


凛ちゃん「はい。。。」


シュライク「お^~いい格好だなぁおい」


ere-noa_[エレノア]「/mn2 /moya R18ですか?」


S「おでんでも、おあがりよ」


凛ちゃん「;;」


シュライク「それではここは・・・」


ere-noa_[エレノア]「みてはイケナイ系かな、、、、」


煉華「やばいな」


ウィン「おでんあったいナリィ」


シュライク「/toge 王道の@#!@プレイをしよう」


凛ちゃん「!」


S「( ^ω^)ワクワク」


エグッチーー「(*´ω`)ヌギヌギ」


シュライク「ヌふふふ・・・」


凛ちゃん「/moya 憧れの調教。。。」


シュライク「ス カ ト ロ」


凛ちゃん「 」


ウィン「やったぜ」


エグッチーー「wwwwwwwwwwww」


シュライク「今日からお前は猫じゃなく糞というえさだけを食わされる豚だ!」


凛ちゃん「はひ」


ウィン「イイナァ」


凛ちゃん「/cla orz 」「/la orz 」


シュライク「/toge おまえ自身が家畜のえさになるんだよ!」


S「先輩パネェっす」


シュライク「分かったか~(ねっとり」


凛ちゃん「はひ、、」


ウィン「エサ(意味深)」


シュライク「よういうた。それでこそ獣や」


凛ちゃん「wwww」


シュライク「よし、まずは景気づけにコイツを飲め」
「/la you 」


凛ちゃん「/la no 」


シュライク「なあにただの食前酒さ(ニッコリ」


凛ちゃん「/la sorry 」
「(ごくり」


シュライク「ふふふ・・・」


ウィン「食糞酒?(難聴)」


凛ちゃん「/cla pleasure 」


シュライク「そいつはな、」
「EGUのチ○チンを漬けた酒だ」


ere-noa_[エレノア]「/mn2 /moya わたしには刺激がつよすぎるので逃げさせていただきますー(ーー;)」


凛ちゃん「/cla shy2 」


ere-noa_[エレノア]「/moya でわでわ」

(ここでERNAちゃん退場。やはり未成年には刺激が強すぎたね^^)


S「w」


エグッチーー「ウフフ」


凛ちゃん「う。。」


ウィン「つまようじ酒だったか」


シュライク「コレで今日はビンビンだね!これから吉原だ!」


ヴォルター「w」


凛ちゃん「/la warmingup2 」


シュライク「そしてここで唐突な」


凛ちゃん「/la orz 」


シュライク「/toge アイリ王国格付けチェック!」


凛ちゃん「!」

※アイリ王国格付けチェック
 文字通りアイリ王女の奴隷としての格付けを行うもの。上から1流奴隷、2流奴隷、3流奴隷、性処理専門、エグッチーーーの5段階
 チーム内の職は関係ないが、堕ちるとグラインダーを1個10Mで買わされたりするらしいぞ!


シュライク「品目は、ンコ」
「1つはちるちゃんのしたンコ」
「もう1つはウーダンのンコ」
「二つを食べ比べ、どっちがちるちゃんのか当ててください」


凛ちゃん「はい、、、」

※ちなみに王女は食べずとも匂いだけで分かります。


性の商品化反対「部屋がリニューアルしてる」


シュライク「間違えるとペナルティ、当てるとご褒美や」


凛ちゃん「/moya ごほうび!」


シュライク「※心の清い人にはクソーススパゲティにみえます
「ではAを食べていただきましょう」

(先輩、オリの前におでんを置く)


凛ちゃん「( ̄~ ̄ )モグモグ」


シュライク「おう、どんな味だ」


凛ちゃん「すごく、、、、くるしいです・・」


シュライク「レア堀で言うとどのくらいだ?
(申し訳程度のPSO2要素)


凛ちゃん「実装当初のスサノグレン掘り位」
「くるしいです、、、、」


S「クッ」


シュライク「おお、そうか」
「だがな、やがてグレンもいつか値下がりして過去のものになる」
「つまり、この糞もいつか抵抗なくくえるようになるってことなんだよ」
「/toge 分かったか豚!」


凛ちゃん「はひいいいいいい」


シュライク「ではBを食べていただきましょう」


凛ちゃん「( ̄~ ̄ )モグモグ」


ウィン「順調に調教されておる」


凛ちゃん「これは、、、」


シュライク「おう、こっちはどんな味だ」


凛ちゃん「/moya どことなくなつかしいかんじがします」


シュライク「レアで言うとどのくらいだ?おう?


凛ちゃん「アマテラス掘ってた頃くらいなつかしいです」


シュライク「そうか・・・アマテラスか・・・」
「/toge レア10ばかりってどういうことだオラァン!」


凛ちゃん「ひっ」


シュライク「/toge おまえはブラオレットでいいんだ上等だろ」


S「www」


凛ちゃん「/toge ごめんなさいいいいいい」


シュライク「まずね、そういうレアが高ければいいって考えがいけない」
「美人の女性がいつか年取って見るも無惨になるように」
「モノも人も栄枯盛衰の流れからはね、逃れられないの(カルマ」



凛ちゃん「/moya 心にしみます;;」


シュライク「なのにおまえは目先の輝きばかりに囚われて肝心なものを見落としている」


エグッチーー「え、そうかな?」


凛ちゃん「!」


煉華「Good・・・」


シュライク「レアとケツは掘ってナンボ」
「でもね、その中でゴミとして扱われる・・・つまりおまえみたいなのを忘れてはいけない(戒め」



煉華「prprが捗るわー」


凛ちゃん「はい!」


ウィン「先輩いいこと言うわ」


ヴォルター「/cla pose7」


S「/la sexy」


シュライク「/toge それまではおまえはOPで死ぬ黒人の新人アークスなんだよおおおおおおおおおお!」


凛ちゃん「/toge わかりましたせんぱいいいいいいい」


シュライク「おし、じゃあ答え合わせだ」
「AかB、どっちか選べ」


S「/cla kick」
「/cla kick」

(Sちゃん、観客席でEGUを蹴ったりして遊んでる)


凛ちゃん「Bです」


S「/cla kick」
「/cla kick」
「/la kick」

<br><br><br>
シュライク「そうか、アマテラスが正解か・・・」


Rage「やべえ」


シュライク「正解は・・・」
「/toge Aだ!」


凛ちゃん「!!!」


性の商品化反対「お」
「コレダ」


シュライク「ちるちゃんのンコがおいしいわけないだろう」(正論)


凛ちゃん「/moya たしかに」


シュライク「あの苦しさとほろにがさこそちるちゃんのンコだ!」
「これは・・・教育やろなぁ・・・」


アゲハ「ああ、なんか急にはずかしくなてきた」


凛ちゃん「!」
「/la shy2 」


シュライク「/toge 豚!」


凛ちゃん「/moya はひ」


シュライク「/toge おまえの体に直接塗りつけてやる!」
「/toge じゃあ糞まみれになるんだよおおおおおおお」


凛ちゃん「/moya いやだ。。。。」


シュライク「/la present 」
(ちなみに扱っているのはスープカレーです。そういうことにしとこ)

S「完全が」


シュライク「おしじゃあケツに直接ぶちこんでやる」
「出したものはきちんと戻せよ豚!」


凛ちゃん「/la orz 」


ウィン「濃厚」


シュライク「おし、じゃあWINこっちきて」
(ここで先輩、WINを招聘)

ウィン「ヒッ」


シュライク「/toge あくしろよ!」
「おら、浣腸だ浣腸(ずぶぶぶぶ」

先輩の調教810道具の1つ:リトルボーイ
 名前が某原爆と同じというたいへん不謹慎なネーミングの極太浣腸。
 液体は先輩が念入りに調合した特別製で、どんな便秘も治るが脱水症状不可避。
 基本的にフォトンで薄めて使う。フォトンのちからってすげー

ウィン「あああん////」
「/la shy2」


シュライク「糞も鮮度が一番だからな」


ウィン「/la shy2」


シュライク「出てきたてを尻から直接食わせてやるぜ」


ウィン「/la shy2」


S「まぁねー」


ウィン「ウンコがデマルモス」


シュライク「バチン!バチン!」
(出やすくするようにWINの尻をスパンキングしています)

ウィン「アヒィ!」


シュライク「出るか?」


ウィン「ウンコがブリューリンガーダ」


S「評価する」


ウィン「やったぜ」


シュライク「(シュライクはRINの頭をつかみ、WINのケツに顔をうずめさせた)」
「/la you 」


凛ちゃん「/la orz 」


ウィン「おっほぉ!!!」


凛ちゃん「んほおおお」


シュライク「/toge おら食えRINNNNNNNNNNNNN!」


ウィン「でりゅうぅうううう!」


性の商品化反対「生搾り」


凛ちゃん「( ̄~ ̄ )モグモグムシャムシャ」
「ゴホォゲホォ」
「/la orz 」
なおもどしたもよう


シュライク「おい」


凛ちゃん「/la orz 」


シュライク「/toge 誰が吐き出せっつったコラァ!」


凛ちゃん「すごく、、、においが、、、」


シュライク「お前は一ヶ月肥溜め風呂の刑だ」


凛ちゃん「ひぃいいい」


性の商品化反対「ふろはいるわー」
(RINちゃんをよそに風呂に入りに行くYSW。さすがゲスゥイ!)

シュライク「たっぷりと嗜好の茶色を味あわせてやるからな~」


Nakaba「いってらー」


[゚Д゚]<ハコモアイシテ!「はいってらー」


凛ちゃん「やめちくりー」


愛染明王「いてらですん」


ファラーシア「いてらですー」


レイジロー「tera-」


エグッチーー「いてらん」


シュライク「・・・こうしてRINは今日食糞という逃れられない悪夢に堕ちていくのでした」
「おしまい」


凛ちゃん「/toge ありがとうございました」


S「88888」


エグッチーー「888888」


ハト「8888」


シュライク「/toge お疲れ」


愛染明王「88」


ヒノミカ・R・レッド「8888888」


Nakaba「88」


シュライク「先輩の部屋 本日はコレにて終了」


凛ちゃん「/moya 先輩に久々にあえてよかったです」


シュライク「また次回お会いしましょう」
「ま、久しぶりだからキレがなかったね」


ペシェール「次回参加しなきゃ…!!」


シュライク「次回はもっと頑張るよ」

ほんと、次回に続くといいね

| KTGY先輩return | 21:19 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

最初の一発目からいい調教が見れていい夢見ながら睡眠できました^^

王国格付けでエグッチーになる同志は一体だれなんでしょうかねぇ(ゲス顔)

| エグッチー | 2014/04/10 23:34 | URL |

レベルたけー

はじめまして。噂は所々聞いてましたがレベルたけーーーー。
僕が生息できるエリアが王国内に広がった気がした。
お帰りなさい、そしてよろしくね先輩

| 俺の嫁 | 2014/04/11 14:21 | URL |

あ^~お腹一杯パンパンです

| ジュニ | 2014/04/13 14:28 | URL | ≫ EDIT

うっわ、酷い!(賛辞)
まきなちゃんの打てば響く被調教ぶりに感動の涙を禁じ得ませんね(TwT。)
あと実は淫夢の元ネタがよくわからないのですが、あれですか、「ま、多少はね?」って言っとけばいいんですか?

| レイジロー | 2014/04/13 21:41 | URL |

復活していきなり飛ばしてるの~w
調教のあとでヘンタイ映画「ムカデ人間」ニコ動→sm21447824 
観てもぬるく感じるのじゃ~

| ちる | 2014/04/13 23:59 | URL |

過激な内容に思わず悶絶(歓喜)今は別キャラから変態王国を見守ってます(錯乱)

| 伝説に消えたラッピー | 2014/04/14 05:19 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kingdomofili.blog.fc2.com/tb.php/595-13836b9b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT